良い日記

書き散らかす

はあ生活

 

なにか書かないとだめな気がする。

 

 

 

ずっとなにも生み出していないという感覚がある。大学生なんだから、学んでいればそれでいいとも思うが、なにも学んですらいない気がする。

 

 

 

いま教壇でどこかの学部の教授が話す、黒板を見てみたら教育投資論と書いてある、ことも聞き流しているだけだ。

 

注意して聞いてみても教授的就活論を話しているだけだった。

就活も採用もしたことないでしょ。

わかってるよ、学者は対象の外から見て分析するのが仕事なんでしょう。でもさ。

 

 

専門の勉強はそれなりに頑張っているけど、学術英語で書かれた哲学論文を読めるようになることはどちらかと言うと自己満足だと思っている。

 

なにかを学んでいるなという実感はない。

想像力と音楽の哲学的な関係を学んだらなんだっていうんだ。

 

 

普段考えるのは、明日もバイトめんどくさいな〜だとか、今日は最高の気候だな〜とか、いまだったらお昼ごはん何食べようかなとか。

 

そんなことで、そんなことも大事だけど、終わっていくのはなんとなくさみしいんだよな。

 

 

なにかをがんばりたい。

 

 

なにか書きたい。

 

 

そのなにかは、たぶんこんなブログじゃないんだけど。

 

 

2018.4.23 11:23