良い日記

書き散らかす

『Sex and the City 3』HBO

SATC家にいる間はずっと観てる。 だから書いてなかったけど今観てるのシーズン5なんだよね。 シーズン3はなんだったかな。 ビッグと不倫してるころかな。 ブログ書く間も無く続きを見続けてるんだから、すごーく面白かったんだろうとは思います。 2018.07.01…

『食味歳時記』獅子文六

私が高校時代まで過ごした松阪の駅前は、シャッター街というほどではないが、景気が良さそうなのはチェーン居酒屋だけのよくある田舎の商店街だった。 ここ3年ほどは、若い人がおしゃれなコーヒースタンドやバルやジェラート屋やらをやっていたりもする。 で…

『号泣する準備はできていた』江國香織

読み終わってなんだか不安な気分になった。 この本を通して不安になっていったんじゃなくて、短編集だから最後の一編で不安になったんだと思う。 最後の話は、不倫の末に男が離婚したからやっと一緒になれるけど、離婚したのはただ離婚したかったからって話…

『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』江國香織

中学のころ、山田詠美が好きな男の子と付き合いたいと思っていた。 田舎の公立中学校にはそんな人は居なくて、もしかしたら居たのかもしれないけど知らなくて、居たとしても私と付き合ってくれたかどうかはわからないけど、そう思ってた。 おしゃれに恋愛を…

日記

もう6月も28日だ。 ほんとにもう。毎日毎日ご飯を食べておやつを食べてお酒を飲んで眠ることしかしてない。 あと海外ドラマみてる。 もう夏が来るっていうのに。 20の夏だというのに。 今年の夏はどこ行こうかな。 韓国は楽しみ。 生産的なことをしたいなと…

『うれしい悲鳴をあげてくれ』いしわたり淳治

帯に惹かれて買ったんだけど、やっぱ帯が良い本は面白いね。 出版社に推されるだけある。 この帯がなんかコピーがめっちゃいいってわけじゃないんだけど、手書き風でいい感じ。 おしゃれ手書き風じゃなくて、本が好きなだけで特にセンスがあるわけじゃない普…

『蝶々の纏足・風葬の教室』

女性作家って賢い小さい女の子描くのほんとうまいよね。 ちょっと主語が大きかったな。 山田詠美ってほんとに賢い小さい女の子描くのうまいよね。 この本には2つのお話が入ってて、そのどっちもに1番主要な登場人物として美しい少女がでてくる。 でもそのそ…

『The Circle』ジェームズ・ポンソルト

公開してるときめっちゃ見たかったけどまだ観れてなかった。 今になって観る機会ができたから観てみたよ。 話の作りも画面もキャッチーだからなんかすごく時間が早く進んだ。 ただ主題が壮大すぎる映画にありがちだけど、最後までをしっかり映画の中に映し切…

『それからはスープのことばかり考えて暮らした』吉田篤弘

ちょうど半分くらい読み終わったところで思ったんだけど、話の進み方がアニメっぽい。 それは別に良い意味でも悪い意味でもなくて、ただそんなかんじだった。 つまり、この本は好きだったけど、進み方がアニメっぽいから好きってことでも、かと言ってそうい…

『壇蜜日記』壇蜜

壇蜜になりたいな。 2018.06.04 20:39

『からくりからくさ』梨木香歩

『西の魔女が死んだ』って、課題図書とかによくなってる小説があるじゃないですか。 あれ大学生になってからやっと読んだんですけど、すごく良いですね。こんな雑な言葉使うの良くないかも知らないけど、スローライフ小説っていうか。 絵になる暮らしを描い…

『息子の唇』内田春菊

内田春菊いいな〜。好き。 現代っ子だから、本読んでてもちょっと読み進みにくいと積んじゃうんだけど、する〜っと読めるね。 面白いけど仄暗い感じもいい。 もともと漫画とかと書く人らしいからそっちも読もっと。 2018.5.29 02:28

閉塞感

部屋に物が増えちゃってる気がするな。 部屋に物が増えると閉塞感を感じる。 子供の頃はどっちかっていうと汚い部屋が全く気にならないたちで、自分の部屋は本やら漫画やらガラクタで散らかり放題だった。 雑多な部屋の中に最低限の動線を作って楽しんでた。…

『人のセックスを笑うな』山崎ナオコーラ

最近の好きなこととして、ブックオフで100円で投げ売られてる文庫本を10冊くらい買うということがある。 100円の本は全然知らない作家の知らない本か、売れた本だから在庫がいっぱいあって100円になってる本だ。 たまに状態が悪いから100円って本や、これ値…

『恋とニュースの作り方(Morning Glory)』ロジャー・ミッシェル

Amazonプライムで次はこれがおすすめみたいなのに出てきたから適当に観てみた映画。 本当に私はAmazonに支配されてるな。 評価が4.5で結構良かったっていうのも適当に観てみた理由の1つ。ミーハーだからさ。 普通に面白かったけど、評価高い割には別にそこま…

『水星』tofubeats

電車の中でスマホ触ったり本読んだりしながらずっとこの曲を聴いてた。 アルバムリピートならまだしも1曲って飽きるだろと思うかもしれないけど、気に入った曲はそればっか無限に聴いてしまう。 特にこの曲は、いろんな人が歌ったのとインストとアカペラが入…

『Sex and the City 2』HBO

家にいる時間だいたい観てるんじゃないかな。 もうずっと観てる。ほんと好き。 観てても全然疲れないし、どんどんキャリーとミランダとシャーロットとサマンサに親近感が湧いてくるというか、もはやイマジナリーフレンド感が出てくる。 あんな楽しそうな生活…

『キューティ・ブロンド(Legaiiy Blonde)』ロバート・ルケティック

良い映画〜。正解出てる〜。 アメリカの可愛い女の子が振られた恋人を追ってハーバードを目指すって導入からまず最高。 恋愛モノと受験モノってみんな好きじゃん。 映画とか小説って、基本的に最初の3分の1くらいは我慢の時じゃないですか、なのに最初から面…

『WALKING DEAD』フランク・ダラボン

流行るだけある〜。 SATCでも思ったけど流行った作品はやっぱり面白いんだな〜。 ミーハー気質だからってこともあるかもだけど。 ミーハー気質って書いたら当世書生気質って言葉が浮かんで、当世ってなんやねんと思った。 調べたら小説らしいですね、読んだ…

『Sex and the City』HBO

本当に、こういうドラマが見たかったんだよ!って感じのドラマ。めちゃ良い。 何年か前に映画SATC(略称かっこいいね)は観たことあって、でもそれはそこまで面白いとは思わなかった気がする。 基本みんなドラマ観てる前提で始まってて、登場人物の毎度お馴染…

『無意識過剰』阿川佐和子

面白くなかった。 エッセイって作者のことを愛せないと面白く読めないと思うんだけど、愛せない。 欲しい人いたらあげます。 2018.4.27 17:49

はあ生活

なにか書かないとだめな気がする。 ずっとなにも生み出していないという感覚がある。大学生なんだから、学んでいればそれでいいとも思うが、なにも学んですらいない気がする。 いま教壇でどこかの学部の教授が話す、黒板を見てみたら教育投資論と書いてある…

『美女入門』林真理子

美を求めていろいろするエッセイ、大好きなんだよな。 おおたうにの『乙女の教科書』に衝撃を受けて以来、女の子系の本というか、可愛いを満喫してる文章や絵が本当に癒されるし好き。 ちなみにですが、おおたうに「さん」を付けないのは、芸能人にさん付け…

『漁港の肉子ちゃん』西加奈子

西加奈子を読むのは2冊目だ。正確には2作品目かな。前に読んだ『サラバ!』は長い作品で上下巻だったと思うから。 西加奈子ってどんなの出してたっけなあと思っていまAmazonを見てみたら、『まく子』も読んでた。 あとびっくりしたのが、『しあわせの黄色い…

『にょっ記』穂村弘

穂村弘という字を見ると、名前を聞くと、思い出すのがサークルの同期の顔だ。 彼女は穂村弘を「ほむほむ」と呼んだ。 後で調べてみると穂村弘の熱心な女性ファンの間で使われている愛称らしい。 「穂村弘」から「ほむほむ」。 これ以上に原型をしっかりと意…

『ファザーファッカー』内田春菊

いまとっくにぬるくなった湯船で、たぶん32度くらいなのかな、この本を読み終わった。 読んでて辛い感じの小説だけど、なんか最後の部分が弱い気がした。 虐待を受けていた主人公の少女がそんな家に居続ける必要がないことにふと気付き出て行く、それだけだ…

良い精神

10時ごろにアラームを鳴らした。 10時ごろに起きた。 10時ごろに寝た。 12時ごろに起きた。 12時ごろにTwitterを開いた。 12時ごろに寝た。 15時ごろから17時に大学に行くため10分おきに寝たり起きたりを繰り返した。 17時ごろ大学に行った。 18時半ごろ精神…

良くない生活

部室の窓から向かいの部室の窓に映る夕焼けを見た。そういえばこっちに来てからあまり夕焼けを見ていなかったと気付く。どうしてだろう。夕焼けの時間に外にいないから、夕焼けを綺麗だと思える余裕がなかったから。両方だろう。あるいは神戸の地形のせいか…